憧れの二重の美容プチ整形をしました。

Beauty

紫外線から肌を守るためにやっていること。

笑う女性

紫外線は、4月から9月の晴れた日の午前10時から午後2時ごろが強く出るので、夏だけではなく、春と秋も紫外線対策をしています。紫外線から肌を守るために、外出の時の帽子はもちろん、日傘と長袖のシャツは必ず持ってでかけます。洋服は薄い色よりなるべく濃い色のものを選ぶようにしています。日焼け止めは、塗った後、何時間かで汗で流れてしまうので、こまめに塗り直すようにしています。顔は、より紫外線防御効果を高めるため、日焼け止めと、さらにファンデーションを重ねて付けています。紫外線を浴びてしまって肌が熱っぽい時は、冷たいタオルで肌を冷やします。マッサージをしたりパックなどで、肌に刺激を加えると炎症を起こすなどトラブルになる可能性があるので気をつけます。熱やヒリヒリ感がなくなったら化粧水で肌に十分な水分補給をします。また、肌以外に髪も紫外線のダメージを受けて、髪が乾燥してキューティクル不足になり、ごわつきとパサつきの原因になっています。外出の際は忘れずに帽子をかぶり、紫外線防止効果が高いヘアケア用品を使って、髪を守るようにしています。食生活は、普段の食事にブロッコリー、ほうれん草、じゃが芋、いちご、レモンなどなど、ビタミンCを意識して摂るようにしています。 

CONTENTS

痩せ身エステのキャンペーンに行ってみた。

長い髪の女性

[metaslider id=30] 先日、某エステの痩せ身のキャンペーンの…

»readmore

ほくろを除去しました

横を見る女性

子どもの頃から顔にほくろが多くて、悩んでいました。 皮膚…

»readmore

おすすめスキンケア方法、これであなたもうるうる素肌

女性の脇

どんなにいい化粧水を使っていても、どんなに良い美容液を使っていてもなかなか思うような…

»readmore

美容と健康にミネラルウォーター

笑う女性

美容と健康のために、ミネラルウォーターを飲むようにしています。自宅で…

»readmore

TOP